« 青少年育成連絡協議会と宅老所づくり | トップページ | 会報全戸配布完了!次は「つどい」の準備 »

藤野町最後の議会

今日は藤野町最後の議会。質疑するほどの議案はなく、本会議はあっけなく終わった。町長と議長の挨拶で、52年あまりの藤野町議会の幕は閉じられた。

「議員になってからの3年半、実にいろいろなことがあったなあ。」と議場の1番席に座りながら思い出していた。多くの傍聴者が詰めかけた議場で、発言、挙手をする重責。自分の意見を述べるにあたり、全国の実践例や専門家の意見を必至で調べ、住民の皆さんの意見を聞いた。合併が決まってからは、どうしたら藤野の良さを継続・発展させることができるのか、合併で生じる問題点は何か、考え、調べ、尋ね、提案をした。

罵倒されたり、圧力がかかったり、嫌な思い出もあるが、多くの素晴らしい出会いがあり、さまざまな体験もできた。3年半(補選から数えれば6年)の活動を糧に、これからもしっかりと歩んでいきたい。(2007/02/05)

|

« 青少年育成連絡協議会と宅老所づくり | トップページ | 会報全戸配布完了!次は「つどい」の準備 »