« 藤野の魅力再発見・古民家ツアー | トップページ | 卒業おめでとう。町立藤野中学校最後の卒業生のみなさん »

市議選事前説明会開かれる

6日、相模原市議会選挙立候補予定者の事前説明会が、津久井町の文化福祉会館で行われた。藤野町からは、4陣営が説明を受けた。事前説明会に出席しなくても、出馬は可能なので、最終的な立候補者数はわからない。

町議選と大きく異なることは、供託金(30万円)があること、公費負担(ポスター作製費、自動車のレンタルやガソリン代など)があることである。

説明会に参加して改めて感じたことは、藤野町総合事務所(藤野町役場)には、決定権が存在しないということである。さまざまな申請書を藤野総合事務所に提出はできるが、締め切り日までに相模原市市役所内の選管に届くよう、日数に余裕をみるよう指示があった。総合事務所は窓口として残される。そのことの意味を実感するのは、合併後となろう。住民生活への影響は、未知数である。都市内分権を議論する際の、重要なポイントである。(2007/03/06)

|

« 藤野の魅力再発見・古民家ツアー | トップページ | 卒業おめでとう。町立藤野中学校最後の卒業生のみなさん »