« 市議選事前説明会開かれる | トップページ | 合併記念式典 »

卒業おめでとう。町立藤野中学校最後の卒業生のみなさん

「藤野町立藤野中学校」としては、最後の卒業式に参列した。門出を祝う、素晴らしい式だった。卒業生が、感極まって涙する姿に、私も頬を伝う涙を何度もぬぐった。卒業生代表の答辞は胸に迫るものがあった。そして、卒業生の合唱には、感動した。中学生ともなると、感情を素直に表現することを避けて、歌もなかなか歌わなくなる。ところが、藤中生は違う。みんなで声を合わせて歌う喜びを知っている。

何年か前から、藤野町では成人式を実行委員会形式で行ってきた。成人する青年の中から、各地域ごとに委員を選び、自分たちで成人式の内容を考えていく。2部構成になっていて、1部では式典を、2部では懇親会を開くのが恒例となっている。2部の懇親会の席で必ず話題になるのが、藤中祭で歌った『モルダウ』。みんなで大合唱をする年もあるという。

思い出がたくさんあるほど人は強くなれるという。それがたとえ、辛く苦しい思い出であっても。卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。藤中でのたくさんの思い出を胸に、藤野町立藤野中学校最後の卒業生であることを誇りにして、これからの人生をしっかりと歩んでいってください。(2007/03/09)

|

« 市議選事前説明会開かれる | トップページ | 合併記念式典 »