« 地区集会所の掃除当番 | トップページ | 長い長い一日 ~どうなる?臨時議会~ »

実現! 「水源地域対策特別委員会」の設置

11日、議会運営委員会(議運)で、特別委員会の設置が協議された。各会派から設置すべきと考える委員会を提案する。私が所属する無所属クラブからは、「水源地対策・地域振興特別委員会」設置を提案していただいた。

合併した津久井地域は、旧相模原市域とは自然環境、人口密度、水源地という特殊な地域性などから行政課題が異なる。政令市の検討を進めるなかで、合併後の新市づくりにも取り組むのは、ムリがある。ぜひとも水源地・津久井に特化した特別委員会を設置したかった。「みどり豊かな環境共生都市」をめざして誕生した新相模原市。水源地域を合併したそのメリットを最大限生かすことが、新市の特長にもなる。水源税の利活用、水源地域の課題解決と地域振興、地球規模の環境対策の提案など、議会として取り組むべき調査・研究はたくさんある。

他の会派のみなさんに、無所属クラブの提案の趣旨を理解していただくことができ、「水源地域対策特別委員会」設置が決定した。私は心の中で「ヨッシャ!」とガッツポーズをした。津久井地域を大事にした新市づくりの足がかりができた! さて、大切なのは委員会の中身。がんばろう。(2007/05/11)

|

« 地区集会所の掃除当番 | トップページ | 長い長い一日 ~どうなる?臨時議会~ »