« 長野県泰阜(やすおか)村を訪問 | トップページ | 地区集会所の掃除当番 »

会派代表者会議

8日、会派代表者会議が開かれた。会議には1人だけ参加だが、全員が控え室に詰め、代表者の持ち帰る協議事項について、随時話し合う。

議会運営委員会(略称:議運)の委員数と会派ごとの人数、会派の部屋割りが今日の主な内容。議運は13名以下と規定されているが、今年度は11名となり、新政クラブ4名、民主クラブと公明党が2名ずつ、無所属クラブ、市民連合、共産党が1名ずつとなった。

部屋は1人あたりの広さが決まっており、それに会派所属議員の人数を乗じた広さが割り当てられる。人数が多い会派は広くなる。大部屋と言われる所以だ。

これから17日の臨時議会まで、議運が4日予定されており、議長などの人事、特別委員会などの組織がそこで決められていく。私は議運メンバーではないので、傍聴する予定。(2007/05/08)

|

« 長野県泰阜(やすおか)村を訪問 | トップページ | 地区集会所の掃除当番 »