« 6月議会議案の中身 | トップページ | 新人議員研修 »

陶器市、美化活動、里山くらぶ総会

週末は、各団体の総会やイベントへの参加、家事と忙しい。

26日は、同じ会派の議員さんを藤野町の「ぐるっと陶器市」に案内した。藤野では恒例とPhoto_5なったイベントだが、今年はお客さんが早い時間から来て、参加者も多かったそうだ。合併効果でイベント情報が広く伝わったせいだろう。市職員で陶芸愛好家の皆さんが、バスを仕立てて来町していた。とにかく1人でも多くの方に、藤野に足を運んでもらいたい。新市の一体化は、人の交流が一番だ。

「ぐるっと陶器市」では、1日でいろんなタイプの陶器を楽しむことができる。また、いろんなおいしいものにも、運が良ければ楽しい音楽にも出合える。そして、何よりいろんな人との出会いがある!まだ一度もぐるっとまわっていない方は、来年こそはぜひご参加を!大満足の一日になるはずです。

27日(日)の午前中は、家の周りの落ち葉はき。陣馬山登山道の中腹に家があるためPhoto_4  1年を通して、草取り、落ち葉掃き、除雪と忙しい。観光客が歩いていかれるので景観を良好に保つためにも、安全上からも必要な労働である。 草刈りは草刈り機を持っている方が、定期的に刈ってくださる。あとは刈り取った草を始末する。落ち葉掃きができずにいると、ご近所の方がやってくださったりする。とにかく自然の豊かなところで暮らすのは、手間も暇もかかるのである!

午後は、「ふじの里山くらぶ」の総会に参加。実行委員のみなさんがボランティアで会を運営し、藤野の観光、地域振興、まちづくりを行ってくださっている。年々活動が充実し、合併の今年はさらに発展が期待される。私も「ふじの里山くらぶ」の活動を宣伝し、藤野町のPRに努めたい。

夜は、事務局のスタッフ会議。そして、週末は終わり、明日から市役所通いの毎日である。(2007/05/27)

|

« 6月議会議案の中身 | トップページ | 新人議員研修 »