« 藤野町で初めての市政懇談会 | トップページ | 食育と地域づくり »

駅頭

通信NO.2ができあがり、31日には藤野駅で、1日には相模湖駅で、駅頭を行った。夏休みで、高校生や大学生が少ないためか、いつもの8割程度であった。駅頭省略版のため、委員会報告は入っていない。

相模湖駅でも声をかけてくださる方たちがあり、うれしかった。湖上祭の日で、駅でお囃子をしていて、楽しい雰囲気。自然に体でリズムをとっていた。

あるサッカーの指導者が、ブラジル人はサンバのリズム、日本人はソーラン節。だから、ブラジルは積極的な攻めがあり、日本は受身になると言った人があるそうだが、真偽はわからないけれど、DNAに流れるリズムはあるのかもしれない。

とにかくお囃子はいいですねえ。(2007/08/01)

|

« 藤野町で初めての市政懇談会 | トップページ | 食育と地域づくり »