« 沖縄視察 | トップページ | サニーサイドウォーク »

ふじの里山まつり・石井家住宅築後300年

Pb180176small11月18日、旧沢井小学校と和田の里体験センター、がるでん山の里の町内3ヵ所を会場に、「ふじの里山まつり」が開催された。今年で4回目になるこの祭りだが、県立藤野芸術の家の出張講座「アルミの鋳造」や学生さんたちのジャグリング同好会の発表なども加わり、おいしくて、楽しくて、お得なイベントになっていた。来場者も多かったと思う。都市住民も地元住民も、秋の一日、ゆっくりと里山を楽しむイベントとして、今後も末永く続いていってほしい。

Pb180175small_3

また、会場から徒歩5分ほどの石井家住宅(国の重要文化財指定)が、築後300年を迎え、記念行事が行われた。 合わせて『北相模の歳時記』が記念出版され、藤野町小渕地区に伝わる伝統行事や風習を知る貴重な資料が増えた。(2007/11/18)

|

« 沖縄視察 | トップページ | サニーサイドウォーク »