« 相模原市史上初、直接請求成立! | トップページ | どんと焼き »

すずかけの家 落語会

P1101105small2 1月10日、藤野町で第2回「落語会」が開催された(主催はNPO法人「自遊の広場」)。私もはっぴを着て、お手伝い。今年も真打ち・滝川鯉昇(りしょう)師匠が毒舌(?)を交えて大いに笑わせてくれました。

会場は藤野町・篠原にある「すずかけの家」。相模原市で2つめの小規模多機能型居宅介護事業所、いわゆる宅老所。利用者のみなさん、地域のみなさん、スタッフのみなさんの豪快な笑い声が、古い民家に響いていた。

笑いは病をも吹き飛ばす。医学的にも証明されている。世界的な金融危機や後期高齢者医療制度など私たちを取り巻く社会は、問題が山積しているけど、こんな時代だからこそ、おなかの底から笑って、悩みも病も不景気も、ぜ~んぶ吹き飛ばそう。エネルギーをいっぱい充電できた一日だった。(2009/1/10)

|

« 相模原市史上初、直接請求成立! | トップページ | どんと焼き »