« 地域通貨は新しいコミュニケーションの道具! | トップページ | リニア中央新幹線学習会 於:橋本公民館 »

ムエタイに挑戦! (大沢幼稚園にて)

P9151804small_3

子どもたちの実践空手道場と大人のムエタイジムを訪問。子どもたちは大変礼儀正しく、あいさつも元気でしっかりできていて、すがすがしく気持ちがいい。基本の練習のほかに、組み手も見せてもらった。

専用の防具を身につけてはいるが、実践空手ということで、型ではなく、実際にパンチも蹴りも行う。素人目には痛いだろうなと思うのだが、鍛えているので大丈夫とのこと。足を高くあげる回し蹴り。これが健康には大変よいそうだ。厳しい指導にも、子どもたちはしっかりとお礼の言葉を返す。練習していない子どもたちは正座。しっかり背筋を伸ばして、友だちの練習や先生の指導を見学している。練習が終われば、先生も子どももとても仲良し。冗談を言い合いながら、とても楽しそうだった。

大人の女性たちが汗を流していたのが、ムエタイ。見学のつもりが、「少しやってみる?」と誘われて、初めてのムエタイに挑戦。見よう見まねで足の防具とグローブをつける。会長のリードもあり、言われるままにパンチや蹴りをやってみる。

これがなかなかおもしろい!スポーツとして極めるには、毎日のトレーニングや厳しい練習が必要だろうが、健康維持やストレス発散、ダイエットなどで汗を流すのにはいいかも。気分は爽快!(09/9/15)

|

« 地域通貨は新しいコミュニケーションの道具! | トップページ | リニア中央新幹線学習会 於:橋本公民館 »