« 祝! 里山長屋のお披露目 | トップページ | 議員の通信簿 ~TV東京の取材~ »

青根草木館

青根草木館

トランジション・藤野の森部のみなさんと津久井の青根に建設中の青根草木館を訪ねました。場所は413号沿いの青根公民館の隣。
青野原に事務所のある「さとう草木」の佐藤好延さんが、過疎化する故郷(ふるさと)青根を活性化させたいと 林業による地域興しの拠点としたいと、建設中です。

ご自分たちで切り出した津久井産材をふんだんに使って、地元の業者や大工さんたちで作られています。津久井の山は急峻で、根に近い部分が曲がっている「根曲がり材」が、とてもいい存在感を出しています。規格品では、評価が低い、節のある材も、いいアクセントになっています。

「青根の活性化だから、地元でつくらなきゃ。」佐藤さんのこだわりが感じられます。喫茶コーナーや地場産の野菜コーナー、木工体験スペースにイベントができるホールなど、お話を伺っていると夢も広がります。林業者の立場から、山の状況や課題、佐藤さんが行っている体験教室のことなど、いろんなお話も伺いました。

青根草木館のオープンは、5月1日。  「みんなでお祝いに来よう!」

|

« 祝! 里山長屋のお披露目 | トップページ | 議員の通信簿 ~TV東京の取材~ »