« 9月議会 代表質問のお知らせ | トップページ | 100人の母たち写真展 開催中 »

映画「ホピの予言」のお知らせ

9月7日に、橋本で映画「ホピの予言」の上映会があります。ぜひお出かけください。

                       

映画「ホピの予言」とは

アメリカ先住民族のホピは、広島、長崎に投下された原子力爆弾を「ホピの予言」の中に伝わる「灰のびっしり詰まったヒョウタン」と1948年に解釈し、現代物質文明に警告を発することを決めた。

そして、「質素で精神的な生き方」こそが、私たちに残された唯一の道だと語るのだった。

ホピ、それは「平和」という意味である。

アメリカン・インディアンに残されてきた謎の石版。

偉大なる精霊の教え。

白人の生き方とバランスを失った世界。

ウラニウム。

予言されていたヒロシマとナガサキ。

ナホバと呼ばれる人々のヒバクと日本原子力発電。

生きている地球とエコロジー。

意識の変革と浄化の日。

三番目の世界から四番目の世界へ。

本当の人間として質素で精神的な平和に満ちた自然な生き方。

                    記

日時: 2013年9月7日(土) 開場12:30 

  上映13:00~14:45 「ホピの予言」「浄化の時代を迎えて」

  (その後、お茶を飲みながらのシェア会あり。自由参加。16時終了予定)

場所:高見保育園 カナンホール(定員60名)

           (橋本駅北口徒歩10~15分)

  東橋本3-16-8ライフプラザカナン地下1階

           (*駐車場はありません)

会費:1000円(高校生以上) 中学生以下無料 <当日払い>

           無添加のお菓子付き。保育あり。

申し込み・お問い合わせ 090-5572-0399 (みかわ)

                FAX 042-782-9822

主催: 「きらきら☆たねまきの会」

     (HPあり。「きらきらたねまきの会」で検索)

共催:オーガニック・ショップ・ティエラ 協賛:高見保育園

|

« 9月議会 代表質問のお知らせ | トップページ | 100人の母たち写真展 開催中 »