« 映画「ホピの予言」のお知らせ | トップページ | 夢から覚めて冷静な判断を~JR東海リニア準備書を公告~ »

100人の母たち写真展 開催中

亀山ののこさんの「100人の母たち」写真展が、相模大野のユニコムプラザさがみはらで開催中です(9時~22時。最終日は9月18日4時まで)。ののこさんの写真展は、全国各地で開催されていますが、これまででは、最大規模の写真展になっています。

ご来場いただいたみなさんからは、いろんなメッセージをいただいています。ののこさんの写真には、「人の心を動かす力」が、確実に宿っています。

きのうのトークで、美しく命輝く写真に秘められた、ののこさんの「覚悟」を知りました。商業写真家として、多くの芸能人やCM写真を撮っていたののこさん。ビッグな仕事、世間で認められる仕事をめざしていましたが、28歳の時、「自分が撮りたいものは何なのか」と自問自答し、旅に出たこと。そして、その旅で「私はやっぱり写真が好きなんだ」と改めて確認し、「確かなものを打ち出したい」と思ったこと。そのために、仕事がなくなるのを覚悟で自分の「意」を社会に発する写真を撮ることを決めたこと・・・。

おしどりマコケンさんとののこさんの「脱ってみるトーク」では、おしどりマコケンさんが、軽妙なトークで現在の福島原発の状況を解説してくださいました。そして、芸能人として原発問題を取り上げる「覚悟」が語られました。司会を務めた『チェルノブイリ被害の全貌』の訳者西岡さんにもやはり「覚悟」がありました。

表現の仕方は違っても、今の日本で、社会に自分の「意」を発することは、相当な覚悟を強いるのだと改めて感じた一日となりました。

「わたしはこの子を守る、どんなことがあっても!」

わが子を愛おしそうにみつめる、優しい母たちの微笑みの中に、強い強い想いを感じます。そして、そこに私は明るい未来を見出しています。

本日15日(日)も、ののこさんを囲んでトーク・セッションがあります(1時半から4時)。明日16日(月)は、内科医・牛山先生の講演とトークがあります(1時半~4時半)。

相模大野までは遠いという方は、橋本の「ソレイユさがみ」へどうぞ。写真点数は減りますが、920日(金)から26日(木)まで開催します。22日(日)は、楽しいフェスタがありますよ!ぜひご来場ください(2013/9/15)。

|

« 映画「ホピの予言」のお知らせ | トップページ | 夢から覚めて冷静な判断を~JR東海リニア準備書を公告~ »