« ふじのキッズシアターの映画『藍色少年少女』 | トップページ | 平成25年度12月定例会 一般質問のお知らせ »

七生養護学校の最高裁判決 勝訴!

10年を経て、最高裁の判決が出ました。結果は勝訴!

日野市の七生養護学校で、性的被害から子どもたちを守り、社会生活が支障なく送れるよう子どもたちに正しい知識を身につけさせたいと、先生方が研究・研修を積み重ね、工夫された性教育が、2003年7月、都議会議員の本会議での発言を発端に奪われました。都教委の調査、教材の撤収、教職員の処分、そして移動。不当な処分や教育の機会が奪われたことなどに抗議し、起こされた裁判。

長い長い闘いでした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131129/k10013461211000.html

「子どもにとっての最善の利益」は何か。

私たちは、その視点を忘れてはならないのではないでしょうか。

|

« ふじのキッズシアターの映画『藍色少年少女』 | トップページ | 平成25年度12月定例会 一般質問のお知らせ »