« リニア中央新幹線、事業説明会日程決まる | トップページ | 視察報告:地域産材の活用、森林での市民活動 »

里山の環境を改善する講座のお知らせ~水脈整備の視点で~

トランジション藤野・森部の講師でおなじみの矢野さんが、相模原市立環境情報センターの講座の講師として、藤野地区で実践講座を行ってくださいます。
庭や家の周り、道路など身近な場所の環境整備や植物の生育にも通じる「水脈整備」。

この機会にぜひご参加ください。

藤野・里山フィールド学習  

 水脈視点を学び里山環境を改善する...

 ―近年増加している土砂崩れなどの自然災害はなぜ起こるのか―

 木、土、水脈、生きものがつくる自然環境との共生について考えます。
また講義に加えて、移植ゴテとノコガマを使って、実際にフィールドへ出て里山環境の改善手法について学ぶ実習を行います。。

日   時: 11月9日(日) 10:00~16:00
講   師: 矢野 智徳 氏(環境再生医、造園技師)
会   場: 藤野中央公民館、緑区小渕の森
集   合:  藤野中央公民館
参 加 費: 無料
定   員: 30名(申込順)
申 込 み: 電話、FAX、Eメールで環境情報センターへ
持 ち 物: 帽子、タオル、昼食、飲み物、軍手、移植ゴテ、ノコガマ、長靴、雨具
協   力: トランジション藤野森部
後   援: 公益財団法人相模原市まち・みどり公社

|

« リニア中央新幹線、事業説明会日程決まる | トップページ | 視察報告:地域産材の活用、森林での市民活動 »