« 12月議会 一般質問のお知らせ | トップページ | 新春のつどいのお知らせ »

新春を迎えて

みなさま

相模原市議会議員の のもとよしみです。
昨年中のご厚情に心より感謝申し上げます。
真にありがとうございました。

さて、みなさまは、新年をどのようにお迎えになったでしょうか。
私は、愛知県で一人で暮らす母とともに、新しい年の日の出を迎えました。
そして、このところ外出したがらなくなっている母を、妹と励まし、初詣にも出かけることができました。
孫と一緒にお詣りができて、たいそう嬉しそうでした。

膝が痛かったり、物忘れがはげしくなったり、いろんなことが億劫になったり。
年を重ねるにつれて、気弱になっていく母を感じながら実家を後にするのは、いつも後ろ髪を引かれる思いです。
母の願いは、自分のことより子や孫が病気や事故に遭わず、健康に暮らし、それぞれの仕事や学業がうまくいくこと。
毎朝、毎晩、父の仏前に手を合わせ、祈ってくれています。

相模原市でも高齢化が進み、一人暮らしや老々世帯が増えています。何が不安で、何が不自由で、望んでいることは何か、高齢者施策の改善や政策提言をする際には、目の前の市民の方々の姿に母の姿が重なります。

妹の子どもは、幼稚園児。
今春、小学一年生になります。
幼稚園や保育園事情、働くお母さんたちの悩み、小児医療費のこと、学童保育の様子・・・。妹の話に耳を傾けながら、相模原市の現状と比べて考えている自分がいます。

地方議員として市民生活に寄り添いながら、やるべきことはたくさんある。
市議会議員としての活動を応援してくれている母に恥じぬよう、
がんばらなければと心新たに誓ったところです。


4月には、統一地方選挙が行われます。
相模原市では、県知事、県議会議員、市長、市議会議員の、4つの選挙が4月12日、同時に投票日を迎えます。

相模原市議会では、政令市移行後、政党政治の色合いが強くなり、地方議会でありながら、国政に追随する場面が多く見られるようになりました。私は、地方議会は市民生活をベースにして、首長にも、国にも是々非々で臨むべきだと考えています。
また、地域住民の選択から、自治が根付き、政治も変わっていくと信じています。

私は市議会議員として、3期目に挑戦しようと決意しました。                   1月25日(日)には、下記の通り、新春のつどいを予定しています。子ども、農(食)、地域医療に焦点を当ててゲストを迎え、これまでの議員活動を振り返りながら、3期目への新たな決意をお伝えしたいと思います。

みなさんの応援が何よりの励みとなります。
お誘い合わせの上、ぜひご来場いただければ幸いです。
心よりお待ちしています。

みなさまのご健勝とご多幸をお祈り申し上げ、念頭にあたってのご挨拶といたします。
本年も変わらぬご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

          
            

               記

のもとよしみ新春のつどい
~大切にしたい わたしたちの暮らし。そして、子どもと地球の未来~

日時:2015年1月25日(日)10時半~12時(開場は10時)
場所:相模湖交流センター アートギャラリー
参加費:無料 (ただし、駐車場は有料となります)

ゲスト:
森のようちえん:いしげしょうこさん
お百姓クラブ・地域チキンの会:末村成生さん
在宅緩和ケア・一人診療所:石橋了知さん

|

« 12月議会 一般質問のお知らせ | トップページ | 新春のつどいのお知らせ »