« 9月議会:施設使用料見直しの議案 | トップページ | 今、相模原市で何が起きているのか »

9月議会で代表質問をします(9月3日)

9月3日、颯爽の会を代表して、代表質問をおこないます。

9月は決算議会。
26年度の1年間の総括を行い、来年度予算へ反映させていきます。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、市では来年4月から施設の使用料の値上げや市営斎場の有料化(今は市民は無料、6000円にする議案が出ています。)が議案になっています。

下水道料金の徴収漏れや南区選挙管理委員会の不祥事などの職員の問題、マイナンバー制度の導入や麻溝台・新磯野の区画整理事業の7年間にわたる一括委託など、課題はいっぱい。

5人の会派で各委員会でもしっかりと審議しながら、採決に臨みたいと思います。

代表質問の通告内容は以下の通りです。
ご都合がつきましたら、議場での傍聴にお越しください。
また、インターネット中継もありますので、ご覧いただき、ご意見をお寄せいただければ幸いです。

1 新・相模原市総合計画の進捗状況と今後の取り組みについて
1)中期目標の到達度と施策への反映について
 ア)地域経済と雇用を支える産業の振興について
 イ)成果指標の見直しと横断的な連携を図る取り組みについて
2) 財政収支の見通しの検証と今後の財政推計について
 ア) 財政収支の見通しの検証と見直しについて
 イ) 政令市移行後5年間の総括
 ウ) 財政目標設定の必要性について
3) 中長期的な視点をもった緊急課題への対応と自治体経営について
 ア) 少子化、高齢化、過疎化への対応について
 イ) 職員の働き方と自治体経営について

2 公共施設マネジメントについて
1)進捗状況と今後の進め方について
2)公共施設マネジメントの基本的な考えについて
 ア)まずはこれからの公共サービスのあり方の検討を
 イ)市民の安全を最優先に考えて
 ウ)世代間の公平性を考えて

3 議案第69号平成26年度相模原市一般会計歳入歳出決算
1)財政の健全化と世代間の公平性を求めて
 ア)財政力指数、経常収支比率、財務諸表等について
 イ)増え続ける義務的経費と市債残高について
 ウ)伸び悩む市税について
 エ)他の政令市と比較することについて

4 議案第85号相模原市営斎場条例の一部を改正する条例について
1)市外の斎場を利用せざるを得ない地域への助成について
2) 基金をつくることについて

5 議案第116号調停の申立てについて(公益施設の設置に係る建設協力金の支払請求)
1) ここに至るまでの経緯について
2) 相模原市美術館基本構想検討委員会の審議と答申について
3) 美術館の2館構想について

6 議案第119号平成27年度相模原市一般会計補正予算(第2号)
1)妊婦健康診査事業について
 ア) 検診の拡充の考え方について

7 議案第120号平成27年度相模原市麻溝台・新磯野第一整備地区土地区画整理事業特別
会計補正予算(第1号)
1) 民間事業者包括委託制度のリスクとチェック体制について
2) 資金計画と市の負担分について
3)市内事業者への工事発注について

8 議案第121号平成27年度相模原市下水道事業会計補正予算(第1号)
1)公共下水道使用料等の徴収漏れについて
 ア) 行政監察の結果と対応について
 イ) 議会への報告を怠ったことについて
 ウ)再発防止策を講じなかった責任について
 エ) 今後の取り組みについて

9 市民の安全な暮らしを守るために
1)土砂災害警戒区域等にある避難所等の見直しについて
2) 農業の振興と鳥獣害対策について
3) 道路の安全と相模原市新道路整備計画の見直しについて

|

« 9月議会:施設使用料見直しの議案 | トップページ | 今、相模原市で何が起きているのか »