« 尾道市視察 その1 | トップページ | まちだシルクメロン農園 »

尾道市視察 その2

尾道市の視察、第二弾。

④島ごと美術館
合併した瀬戸田町は、生口島全体が島ごと美術館。
平成元年から始まった「せとだビエンナーレ」で17作品が誕生。海や街の風景に溶け込んだ作品が楽しめます。

作品を舞台にした地域イベントなどが開催されているそう。この島には、平山郁夫美術館もあります。

建物の中に納まらない作品たち。
時刻や季節によって違った風景を創り出すのが魅力。
ヨーロッパでは、芸術が市民の暮らしと隣り合わせに存在します。立派な美術館中に鎮座する芸術作品ではなく、市民の暮らしを豊かにする、日常に溶け込んだ美しさも大切にしたいものです。

もう一つのテーマ、空き家再生プロジェクト。
NPO法人尾道空き家再生プロジェクトが再生した、「みはらし亭」で説明を伺いました。
尾道市と協働で、「尾道市空き家バンク」も実施。
定住促進や移住者支援、旧市街地斜面地に古い家を抱えている家主さんの支援も行なって、尾道らしい景観や地域のコミュニティづくりに取り組んでいるそうです。(2016/07/18)

13686623_1745456139001666_884826246

13781760_1745456159001664_8264356_2

13692535_1745456192334994_8621264_2
13782120_1745456215668325_325283280










|

« 尾道市視察 その1 | トップページ | まちだシルクメロン農園 »