« 点字図書館を視察 | トップページ | 新潟市がめざす「スマートウエルネスシティ」 »

スウェーデンにはなぜ「寝たきり老人」がいないのか

どんな最期を迎えたいか。

その希望をかなえるために、どんな社会保障制度が必要か。

それを支える財源をどう生むのか。

家族観や死生観、お墓の考え方。

日本とスウェーデンでは、歴史や文化の違いがあって、簡単に比較はできないけど、急速に進む高齢社会という現実を前にして、示唆に富む記事。

国でも市でも、真剣に議論すべきだし、しなければならないと思っています。(2016/10/10)

「スウェーデンにはなぜ『寝たきり老人』がいないのか」『週刊現代』(2016/09/27)

|

« 点字図書館を視察 | トップページ | 新潟市がめざす「スマートウエルネスシティ」 »